2014年04月22日

ホットロードのキャストは?トオル役?主題歌は?

ホットロードのキャストは? トオル役?主題歌は?

ホットロードのキャストが、公開されました。ホットロードとは、「マーガレット」という少女漫画の雑誌で連載されていた作品ですが、映画化(今年の夏公開)になり、キャストが、決まりました。


玉見トオル役が、気になる方が、多いようなので、キャストや、公開日など調べてみました。

まず、早速気になる暴走族NIGHTSのヘッドの玉見トオル役には、誰なのか?ですが、残念ながら現時点では、公開されていないようです。現時点で、決まってるのは、主人公の宮市和希役の能年玲奈さんと、春山洋司役を、登坂広臣さんが、演じるそうです。その他のキャストで、決まっているのは、宮市和希(能年玲奈)の同級生で親友役に、「non・no」で活躍するモデルの竹富聖花さんが、決まったそうです。


WS000002.JPGWS000004.JPG
そして、噂されているのは、ジャニーズの若手俳優や、「あまちゃん」の共演者の足立梨花さん、有村架純さん、福士蒼汰さんの名前が、挙がっているそうです。


主題歌には、尾崎豊さんの「OHMYLITTLEGIRL」が、選ばれたそうです。この歌は、私も好きな歌なんですが、以前は、テレビドラマ『この世の果て』の主題歌にもなっていたので、とても、印象に、残っている歌で、尾崎豊さん、自身初のオリコン1位になった曲なんですよね〜。



そして、この映画化でのネット上での反応は、どんな感じなのでしょうか??



「ホットロードは26年前に読み、ハマりました。( ̄∇ ̄*)ゞ あの時の輝きを もう一度取り戻した〜い(笑)」

「ホットロード早く見たい!さらに主題歌!!」「はよホットロードみたいいいい」

「映画館にホットロードのフライヤーあった。最高」
などなど。


そして、今回、ホットロードに出演する、能年玲奈さんと、登坂広臣さんの二人の簡単な紹介を。。



名前     能年玲奈(のうねん れな)


WS000003.JPG


生年月日   1993年7月13日



年齢     20歳


出身     兵庫県神崎郡神河町


特技    絵を描くこと 



趣味    ギター演奏、読書、アニメ鑑賞


性格は、人見知りが、激しいんだそうです、結構、芸能人だけど、人見知りって、言う人多いですよね〜。
なんで、なんだろう??


好きな漫画家は、漫画『カッコカワイイ宣言!』の地獄のミサワだそうです。
漫画が、好きなので、今回のホットロードの出演も、嬉しいんでしょうね〜。


演技指導の先生に「あなたは女優をやらないと生ゴミね」と言われたそうなんですが、当時は、演技レッスンを開始した頃でモデルも目指していて、女優になる決心が出来ていなく、本番ではしっかり出来るものの、稽古中には、出来ずに、あまりにも極端な差だった事から、先生が、発言されたそうです。しかし、その後「この業界(芸能界)だと宝石に変わるかもね。」という言葉で演技レッスンへの、取り組みが、変わっていったんだそうです。

今では、注目されるような、女優さんですけど、こういう時期を乗り越えてきたんですね〜。

そして、春山洋司役を演じる、登坂 広臣さんですが、三代目J Soul Brothersのボーカルをされてるそうですね〜。
私は、知らなかったです〜。そして、俳優の経験は、ないそうです。さらに詳細は、以下の通り


名前    登坂 広臣(とさか ひろおみ)
WS000009.JPG


生年月日  1987年3月12日


年齢    27歳


血液型   A型


出身    東京都羽村市


身長    178cm

「VOCAL BATTLE AUDITION 2」(2010年2月開催)に、出場しファイナルに勝ち進む。

2010年9月15日に行われた最終ライブ審査に合格し三代目J Soul Brothersのボーカルに選ばれる。


2010年11月に、シングル「Best Friend's Girl」でデビューを果たす。

オーディションで、歌った歌は、第1次審査に、SMAPの「らいおんハート」、3次審査はEXILEの「Fly Away」
合宿課題曲では、EXILEの「Touch The Sky」を歌ったそうです。



歌手になる前は、アパレル従業員や、美容師(窪田理容美容専門学校卒業)などをしていたんだそうです。



能年玲奈さんが、ホットロードで激ヤセ


今回、能年玲奈さんが、主演映画ホットロードで激ヤセになったそうなんですが、母親役の木村佳乃さんに、救われたそうです。


能年玲奈さんが、ブログの中で、「木村さんが現場に入ってくださるまで、私は神経質に和希に取り組んでいたので、かなり痩せてしまっていたのです」

「けれど、木村さんがまるで太陽を背負って現場にいらしてくださったので、ご一緒できるようになってから、ニュートラルな自分に戻る時間を与えていただきました。
そのおかげで最後まで頑張ることができました」とコメント


人見知りが、激しい、能年さんの緊張をほぐすため、木村佳乃さんが、こちょこちょ遊びをして、会うたびに体をくすぐり、交流を深めたんだそうです。



結構、この映画でのプレッシャーが、大きかったんですね〜。激ヤセするくらいですからねえ〜。。。

あまり、考え込まず、今後も活躍に期待したいと思います。

あ、ちなみに、この映画の公開日は、8月16日だそうです。

管理人への問い合わせは、こちらへお願いします
当ブログの、記事別アクセスランキングベスト3
1位有吉弘行さんと加藤綾子の熱愛の真相
2位日々井上真央って??松本潤さんと婚約??
3位あべこうじさんの元嫁は誰?









スポンサーリンク





posted by KiD at 14:05 | Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
a
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。